NEWS

nishikasai

2022.6.21

はじめての保育体験🎵

 

 

地域に住む4組の親子が遊びに来てくれました。

まずは、在園の2歳児さんとの交流。
「今日はお友だちが遊びに来てくれたよ!」

という保育者の言葉にきょとんとしていた子どもたちでしたが、徐々に理解し、“ぼくたちの保育園へようこそ!"とばかりに大喜び!

手遊びやはらぺこあおむしの大型絵本を一緒に楽しみました🎵

その間も新しいお友だちのリアクションを気にかける子や、積極的に話しかけにいく子、照れて保育者のお膝に座る子、それぞれに可愛い反応。
自分たちの保育園にいつもとは違うお友だちが来たことを理解しているような姿に成長を感じました。

遊びに来てくれたお友だちもはじめは緊張した様子でしたが、すぐに慣れて、保育室内を移動したり玩具に興味を示したり子ども同士で関わったり私たち職員に笑顔を見せてくれたり、、、
とても可愛かったです!

また、保護者の方とお話することも楽しみしていたので、お話しできてとても嬉しかったです。
お母さん同士で会話されている姿も見られました。
コロナ禍での出産や子育てを経験されているお母さんたち。
今まで家族以外の人との関わりがあまりなかったとのことで、胸が締めつけらるような思いになりました。
きっと、数分では話し足りないくらい大変な思いをされているかと思います。私たちにできることは何か、あらためて考えるきっかけになりました。

 

 

 

 

 

 

保育園のことを知ってもらいたい!
親子のコミュニティの場として活用してほしい!
という思いから実施した保育体験。
今後は在園児との交流、制作、食育、相談会など様々なプログラムを取り入れながら、継続的に実施したいと考えてます。
ぜひ遊びに来てください!

次回の保育体験は6月29日を予定してます♪

詳細が決まり次第、おれんじのおうちのLINEにて配信しますのでお楽しみに♪