NEWS

kangosi

2020.8.21

誰でも保育園へ。

 

こんにちは。おれんじハウス看護師チームです。
今回は、保育園の様子をご紹介します。

医療的なケアがご自宅で必要なお子さまとご家族の生活を支援する社会の支援体制はまだまだ十分ではありません。
その一つに保育園入園希望者が保育園に入れない現状があります。

【スペシャルニーズがあっても、当たり前に保育園に。】

おれんじハウス保育園では、ニーズのあるお子さまの入園受け入れを積極的に行ってます。
お子さまの保育園生活を看護師がサポートし、安心して保育園に通える環境を整えるお手伝いをします。
病気や障害があっても様々な活動ができます。

ひとりひとりの個性を大切にしながら、 子どもの可能性を最大限に引き出し、成長発達を促す関わりをしていきたいと思います。

 

 

 

——————–
SNSも更新中!是非チェックしてください♪

≪ Instagram ≫

≪ Twitter ≫

≪ facebook ≫