NEWS

nishikasai

2021.10.28

不思議発見!~いろいろな素材に触れて(7、8月)~

絵の具や水、氷、寒天、片栗粉粘土、小麦粉粘土など、様々な素材に触れて遊びました。
子どもたちは、感触を楽しんだり、色や形、大きさの違い・変化に気づき、不思議さや面白さを感じたりしていました。

初めは、「何?」「嫌だ…」と、友だちや保育者の姿を遠くから見ていた子も、楽しそうな雰囲気に「やってみたい!」と、少しずつ近づいてみたり、繰り返し遊ぶなかで、徐々に慣れていきました。
また、繰り返し遊ぶことで、素材の特性を知り、遊び方を広げていく姿も見られました。そして、遊ぶなかでの発見を、一人ひとりがそれぞれの方法で友だちや保育者に伝え、楽しい!面白い!不思議!を、一緒に感じることができました。
今後も、子どもたちの「やってみたい!」「何でだろう?」という様々な気持ちを大切にしながら、沢山の発見を共に楽しんでいきたいと思います。

 

——————–
SNSも更新中!是非チェックしてください♪

≪ Instagram ≫

≪ Twitter ≫

≪ facebook