NEWS

tsurumi

2022.1.18

ゆずでポッカポッカ♪

夕方になるとあっという間に真っ暗になり、日の短さを感じますね。

12月22日は1年で夜が最も長く、昼が短い冬至の日でした。
園では子どもたちとゆず・かぼちゃの観察をした後、洗面器に温かいお湯とゆずを入れて手を温める体験をしました。

 

 

 

ゆずの匂いや種が気になる子、「温かい~」とほっこり笑顔になる子どもたち!
これから益々寒さが増しますが、風邪をひかず元気に過ごしていきたいですね。

 

 

——————–
SNSも更新中!是非チェックしてください♪

≪ Instagram ≫

≪ Twitter ≫

≪ facebook